HIROCOLEDGE - TAKAHASHIHIROKO

Contact Us お取り扱い上のご注意

100×35(手ぬぐい)・SLEEVE BAG・JINBEI for BABY/KIDSのお取り扱いについて

100×35(手ぬぐい)・SLEEVE BAG・JINBEI for BABY/KIDSは、日本伝統の「注染(ちゅうせん)」で染められています。古くから浴衣や手ぬぐいを染める技法として親しまれてきた注染は、型染の一種で、手彫りの型紙の上から防染糊を引き、柄の部分に染料を注ぐことから、注ぎ染などとも呼ばれています。プリントとは異なり、布地の両面が同じように染め上がるのが特徴です。染色時の気温や湿度による多少の色むらや、滲みなどがある場合がございます。色により堅牢度が異なり、洗濯の頻度及び洗剤の種類(中性洗剤推奨)により退色する場合がございますが、同時に生地の風合いもやわらかくなっていきますので、色合いの変化とともに昔ながらの注染染めの風情をお楽しみください。

※濃色は摩擦により色が落ち、他の衣類やバッグ、椅子などを汚すことがあります。移染がございますので、ご利用前に洗うことをお勧めいたします。何度か洗濯をするうちに、色落ちは少なくなってまいりますが、長時間の使用(着用)の際など、摩擦や汗で温度が高く湿った状態では、淡色・白い製品などに色移りしますのでご注意ください。

These goods (tenugui, sleeve bag, and jinbei) are dyed by the traditional Japanese method called Chusen. This is one of many old Japanese techniques used to dye fabric and tenugui; by pouring dye within a frame, made of repelling paste outlined by a hand-carved pattern paper, Chusen is also called the pouring technique in Japanese. One distinctive feature of the Chusen technique is that, unlike print, both sides of the fabric are dyed.

Differences in temperature and humidity when dying are what causes differences in colour of the fabric. This is also what leads to different stoles having differences in colour fading when washing, but at the same time we hope you enjoy the ageing of the fabric in the same way Chusen technique allowed in older Japan.

* Deep colours fade faster with friction, and can sometimes migrate to other fabrics, bags, and chairs.
* We recommend washing once before using, due to colour migration.
* Please be careful - colour fade decreases as wash numbers increases, but using the stole for a long time, high temperatures, humidity and friction can cause the stole to colour migrate on white and grey fabrics.

COTTON STOLEのお取り扱いについて

ハンドプリントのため多少のかすれや色むらがある場合がございます。お洗濯の際は、色移りの可能性がございますので、製品をネットなどに入れ、手洗いコースなどで単独洗いし、形を整え平らな状態での陰干しを推奨します。また、濡れたままの放置やタンブラー乾燥はお避け下さい。爪やバッグの金具、アクセサリー等の引っ掛けにご注意ください。

Since the stoles are hand-dyed, there may be slight variation in colour and shape. Please be careful of colour changes and colour migration with washing - either place in washing net, handwash, or wash separately.

* We recommend laying flat in the shade to dry after towel dry. Please do not leave it wet or put in drier.
* Please be careful not to get the stole caught in accessories, nails, and metal fittings on bags.

KELP STOLEのお取り扱いについて

素材の性質上、摩擦や長期の連用により毛並みが乱れたり毛玉ができたりすることがあります。また、爪やバッグの金具、アクセサリー等の引っ掛けにご注意ください。このストールはご自宅でお洗濯が可能です(中性洗剤をご使用ください)。ヒダを整えた状態で軽く押し洗い後、バスタオル等に挟んで脱水し、形を整え平らな状態での陰干しを推奨します。

Due to the nature of the material used, long use and friction may cause small furballs to appear. Please be careful not to get the stole caught in accessories, nails, and metal fittings on bags. The stole may be washed at home (please use neutral detergent). With the folds in its correct shape and position, carefully handwash, remove water within a towel, and lay flat in the shade to dry.

博多織帯・リネンシルク帯のお取り扱いについて

汗や水分、強い摩擦等の原因で色落ちすることがございます。汚れやシミ等が付着した場合は、早めにシミ抜き等の専門店にご相談ください。

Water, sweat, and strong friction can result in colour fading. Please consult a stain removal specialist in case of staining.

レザー製品のお取り扱いについて

天然素材を使用しているため、多少の色むらやスレ等がみられる場合がございます。過剰な摩擦によりプリントがはがれる場合がございます。また、LONG WALLETの内側ファスナーは、引き手部分をファスナーに沿わせ、中央向きに寝かせていただくことで、外側のファスナーと引き手が接触することなく、スムーズに開閉していただくことが可能です。

Since natural materials are being used, there may be small discrepancies in colour and shape. There may be wear and tear from excessive friction and use. By placing the zipper on the centre, the inner fastener of the long wallet does not contact with the outer fastener, which allows for smooth opening and closing of the wallet.

TABLE LIGHTのお取り扱いについて

シェード部分はパチカ紙製のため、大変繊細にできております。シェード着脱やご使用の際にはご注意ください。

The shade portion, made of Pachica paper, is extremely sensitive. Please be careful when removing and using the shade.

今治ジャガードタオルのお取り扱いについて

綿本来の吸水性のある柔らかさを持続させ、洗濯時に柔軟剤を加えなくても痩せて硬くなりにくいタオルづくりを追究している今治タオル。柔軟剤を使用すると水分を吸収しにくくなりますので、硬くなってきたと感じるまではお使いにならず、自然の風合いをお楽しみください。パイル糸を引っ掛けてしまった場合は、引っ張らずに、カットしてください。カットしてもほつれてしまうことはありません。

To preserve the water absorbancy and softness inherent in cotton, we have made this towel to prevent as much as possible its hardening, even without using softeners when washing in the washing machine. Since softeners reduct water absorbency, please refrain from using softeners until you feel the towel has hardened and enjoy its natural texture.

Please cut any loose threads instead of pulling it.

江戸扇子のお取り扱いについて

天然素材の竹と紙で作られておりますので、長期間使わない場合は、購入時に付いていた紙の帯、もしくはそれに準ずるものででしっかりと留めて保管してください。湿気や温度の差で、紙の折り目が緩んだり、骨が変形したりするのを防ぎます。扇面は紙製で耐水性はございませんので、水濡れにご注意ください。

Since this edo-sensu is made by paper and bamboo from natural materials, please use the paper stopper that comes with the edo-sensu or equivalent when not utilizing for a long time. The paper and bamboo skeleton are especially sensitive to changes in temperature and humidity, and placing the stopper helps prevent damage to the edo-sensu. The edo-sensu is not waterproof, so please be careful not to expose to it to water.

水うちわのお取り扱いについて

水に強い水うちわですが、長時間水に浸けたまま放置すると白濁いたします。また、表面に塗られた天然のニスは、アルコールで溶解しますのでお取り扱いにご注意ください。

This uchiwa is strong against water, but may become cloudy or erode if left for long time in water. Please be careful as the organic varnish on the surface of the uchiwa dissolves in alcohol.

PIERCED CHANDELIER EARRINGSのお取り扱いについて

お肌に異常があるときやお肌に合わない時は、ご使用にならないでください。また、ピアスのフック部分は大変繊細にできております。髪などに引っかけますと変形する恐れがございますのでご注意ください。

If there is any allergic reaction or does not suit your skin, please stop using the earrings and consult your dermatologist. Please be careful as the hook is also extremely sensitive and can change shape even by just getting caught in hair.

LADDERS MUGのお取り扱いについて

耐熱食器ではございませんので、直火にかけないでください。また、金の加飾がございますので、電子レンジおよび食器洗浄機のご使用はできません。

This mug is not heat-resistant, so please refrain from directly putting it on the heat or oven. Also not compatible in the microwave and dishwasher.

ROOM FRAGRANCEのお取り扱いについて

火の取り扱いに十分ご注意ください。煙やススによって壁面や天井が汚れる可能性があります。また、風の影響を受けるところ、また燃えやすいものの側や、倒れやすいところではご使用にならず、キャンドル燃焼中は、目を離さないように、またその場から離れないようにしてください

※3時間以上連続しての燃焼は避けてください。
※使用中は表面温度が高くなるため、テレビなど溶けやすいものの上に置かないでください。不燃性のものを敷くことをおすすめします。
※使用中および使用直後は容器、ワックス面ともに非常に熱くなりますので、手を触れないでください。
※高温多湿、直射日光を避け、乳幼児の手の届かないところで保管してください。
※本品は食べ物ではありません。

Please be careful, since fire and soot can stain walls and ceilings. Please do not light this candle close to flammable objects, windy locations, and close to objects that may fall. Do not leave the fire unattended.

* This good is not edible.
* Please refrain from leaving this candle in direct sunlight, high humidity, and within reach of children.
* Please refrain from keeping the candle lit for over 3 hours.
* Please do not touch the wax or the container while in use or right after use, since both will be really hot.
* Since the temperature of the container also rises while the candle is lit, please do not put the container on top of TVs or objects that melt easily. We recommend putting a non-flammable surface below the container.